Baby & kid's

ベビー防水シーツ|経験者が伝える便利な使用法とおすすめアイテム

赤ちゃんのベビー防水シーツって必要?

おむつするんだし、要らなくない?

ママのストレスの半減アイテムだからあった方が便利ですね!
らいず解説

この記事を書いている僕は現在、寝具業界で15年以上働いています。

いまでこそ知識もありますが、自分が赤ちゃんを迎えたときは寝具に無縁だったので悩みながら購入したのを覚えています。

この記事は、先輩ママの声も交えながら防水シーツについて書きました。

 

〈この記事でわかること〉

  • 防水シーツについて
  • 防水シーツの必要性
  • 先輩ママの声
  • プロが評価する おすすめ防水シーツ
らいず解説
それでは、さっそく本題へいきましょう!

 防水シーツについて

防水シーツとは、裏側がポリエチレン素材などでコーティングされた水分を通さないシーツのことです。

敷布団の上に敷くことで嘔吐やおねしょ、オムツ漏れした時などでも敷布団を汚す心配がありません。表側の素材はたくさん種類があり、使う場所やタイミング(時期)・好みに合わせて選んでいいと思います。

 

防水シーツの必要性

紙おむつの性能が良くなったとはいえ、メーカーや使い方によってオシッコや下痢が漏れることがあります。そんな時でも防水シーツがあれば安心。

外出時のおむつ替えシートにも使えたり、トイレトレーニングやおむつ卒業後のおねしょの時にも活躍するのでコスパ良し!

子育て経験者からのアドバイスとしては、旅行や外泊・赤ちゃんの体調次第(ウィルス性胃腸炎など嘔吐が多い場合)で使い捨てタイプの防水シーツを使うのが超おすすめですね。

使い捨てタイプの防水シーツは、紙おむつと同じように抗菌ポリマーが水分をゼリー状にして汚れた側を包んで捨てるだけなので衛生的で後片付けが簡単です。

使う場所・天候・赤ちゃんの様子によって洗えるタイプと使い捨てタイプを使い分けるのがいいですね

 

先輩ママの声

防水シーツについて、先輩ママも色々な意見・感想を発信しておられますので参考にしてみてください。

https://twitter.com/shokoofficial1/status/1180290303590203392

らいず解説
ツライ… 朝からおねしょ祭り(´-`).。oO

 

https://twitter.com/aiko_m313/status/1270956788670590976

らいず解説
紙おむつへの過信はご法度!漏れたり、あふれる時もあります。

 

らいず解説
防水シーツに感謝されてますね。

 

https://twitter.com/tr__ha/status/1273866162837663744

らいず解説
まさに救世主の存在感!

 

Twitter上では、ほとんどの先輩ママのストレスが軽くなってますね

ここからは、先輩ママからの評価が高くて寝具のプロである僕も評価する防水シーツを載せておきます。

 

プロが評価する おすすめ防水シーツ

はぐまむ(hugmamu)

楽天でチェックする場合はココをクリック

Amazonでチェックする場合はココをクリック

実用性と可愛さを兼ね備えた、先輩ママに大人気のはぐまむ。

可愛いだけでなく、小さく折りたたんでコンパクトに収納できるので持ち運びも楽チン

らいず解説
デザインも多いので、楽しくえらべますね。
購入者の声はコチラ

 

フジキ

楽天でチェックする場合はココをクリック

※Amazonでの取り扱いはありません

四隅ゴム付きでフィットしやすく、敷布団を水分からしっかりガード。

らいず解説
ドット柄のデザインでお洒落ですね。
購入者の声はコチラ

 

アールスタイル(R-Style)

楽天でチェックする場合はココをクリック

※Amazonでの取り扱いはありません

赤ちゃんにも安心の無害な抗菌・防臭加工の防水シーツ。ニオイの原因になる細菌の増殖を抑制することで、菌とニオイを防いで清潔感アップ。

洗い替えに便利な〈お得な2枚組〉で、サイズも70cm✕120cmなのでベビー布団にぴったり。

らいず解説
何と、防水シーツなのに丸洗い・脱水・乾燥機が使えるのでお手入れ簡単!
購入者の声はコチラ

 

アイリスオーヤマ

楽天でチェックする場合はココをクリック

Amazonでチェックする場合はココをクリック 

使い捨てタイプは、旅行や外泊先で洗う必要がなくポイっとゴミとして捨てられるので超便利

ウィルス性胃腸炎など、嘔吐が多い場合にも使い捨てだと処理が助かります。

らいず解説
嘔吐してしまった時の、二次感染防止にもいいですね。
購入者の声はコチラ

 

まとめ:洗えるタイプ&使い捨てをバランスよく使いましょう!

防水シーツを使わなかった先輩ママもおられますが、嘔吐やおねしょで敷布団が濡れるのを防水シーツで防げるメリットは大きいです。

さらに旅行や外泊・嘔吐が多いときの使い捨てタイプの便利さは、子育て経験者の多くが痛感しているはず(笑)

洗えるタイプ・使い捨てタイプをバランスよく使い分けて、洗濯物や外出先の負担から解放されましょう!

それでは、今日も素敵な1日をお過ごしください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

-Baby & kid's

Copyright© くらしんぐ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.